家の屋根、
どうなっているんだろう?
経年
劣化
台風
大雨
雨漏り
家の屋根は、窓から見える部分以外は中々目にすることはないもの。
  • 築年数が経過した
  • 最近、台風や大雨、大風が多いなぁ
  • 雨漏りしてからだと遅い
と悩み多い。とはいえ、屋根工事の会社に無料調査はその後の売り込みがありそうで・・・
そのような屋根のお悩みは

屋根ミル


お任せください!
問題点❶

目にすることが少ない自宅の屋根

自宅の屋根が綺麗か傷んでいるか、状態を知っていますか?

目が届くエントランスや外壁などとは異なり、屋根に登る機会も少なく、屋根を目にすることが無いために、どのような状態か分からない方が多いのではと思います。

屋根の耐用年数は素材で異なるものの、10年毎のメンテナンスが望ましいと言われています。素材のひび割れや剥がれ、カビや苔が発生する場合もあります。

では、状態を見るために屋根に登ろうものの、多くの家庭では梯子もないでしょうし、そもそも危険です。

問題点❷

トラブルが多い屋根訪問業者の無料点検

屋根訪問業者により無料点検でトラブルが続出しているようです。

お手元のスマホやPCからYahoo・Googleで「屋根 訪問業者 トラブル」と検索してみてください。

  • 何も悪いところがないのに屋根が傷んでいると報告する
  • 業者が屋根に登った後に工具で瓦を割り瓦が破損していると報告する

などの点検商法が横行しているそうです。

これでは、怖くて調査を依頼することができません。

また、悪徳業者ではないものの、屋根業者の無料点検の後は売り込みが多く、断ることが面倒だというかたも少なくありません。

解決策

「屋根ミル」

「屋根ミル」のメリットは以下の通りです。

「屋根ミル」価格

「屋根ミル」オプション

屋根ミル

申込みからの流れ

予約・お問い合わせ
ページトップ